【悲報】『鬼滅の刃』の登場人物を精神科医が診断した結果、ヤバイ奴ばかりになる・・・
議論・考察
0

【悲報】『鬼滅の刃』の登場人物を精神科医が診断した結果、ヤバイ奴ばかりになる・・・

“【悲報】『鬼滅の刃』の登場人物を精神科医が診断した結果、ヤバイ奴ばかりになる・・・”のまとめ

1: 2021/11/11(木) 17:29:59.30 ID:Ryb7hnyzM1111
精神科医 斎藤 環  現代ビジネス

「正義」はしばしばトラウマ的な出自を持つがゆえに、しばしば暴走し、狂気をはらむ。「柱」の剣士たちは、そうした
覚悟を固めすぎた結果、みんなサイコパスになってしまった、かに見える(無惨いわく「鬼狩りは異常者の集団」)。

炭治郎と禰豆子の処遇を決める柱合会議の場面を見ればそれがわかる。柱メンバー全員、目が“逝って”いる。
あの煉獄杏寿郎ですら、会議に諮るまでもなく斬首が当然であると大声で断ずる。宇髄天元に至っては、俺が派手に
血飛沫を見せてやるとか正気の沙汰ではない(天元推しの筆者としてはそこがいい)。もっとも、比較的まともに
みえる(眼は死んでいる)胡蝶しのぶの言動すらもほんのりと狂気をはらんでいるのだから、柱の狂気は推して
知るべしというものだ。

鬼の悪に対峙するには、柱の狂気じみた正義感が必要であった、ということ。毒をもって毒を制す、ならぬ、サイコパス
をもってサイコパスを制す、というわけだ。

柱メンバーは悪としての加害には決して手を染めないが、「正義の刃」ならば、いつでもどこでも嬉々として振るうだろう。
そこにいささかのためらいもない。彼らの多くが被害者であり、「傷ついた癒し手」(ユング)ならぬ「傷ついた裁き手」で
あるのだから。

5: 2021/11/11(木) 17:32:56.82 ID:Ryb7hnyzM1111
炭治郎のキャラクター造形は、少年漫画の王道キャラのようでいて、実は異質な成分をはらんでいる。「悪」である鬼
への優しさはその一例だが、そればかりではない。まっすぐ育ったかに見える炭治郎は、その実、別の「狂気」を
秘めている。

彼は嘘がつけない(つこうとすると半端ない変顔になる)。絵が描けない。猫や鯉のぼりを描くと異様なモンスターが
できあがり、歌唱能力はジャイアン並みの音痴。つまり炭治郎は、想像力に問題を抱えている。しかもそのことに
自覚(病識)がない。

彼にはリアルで哀切きわまりない家族の思い出はあるが、現実に存在しないこと、ありえない仮想を思い描く能力が
きれいさっぱり欠けている。そのことは『鬼滅の刃 無限列車編』で描かれた彼の「無意識領域」を一瞥すればよくわかる。
炭治郎の無意識領域には何もない。ウユニ湖のような美しくも空虚な水面が広がる世界に、光り輝く「精神の核」が
浮かんでいる。
彼の純粋さの表現ともとれるが、この景色を見て筆者は確信した。炭治郎には想像界※が欠けている。だから「優しさ」は
あるが「共感力」には乏しい。そうでなければ(自分のせいで)傷心の冨岡義勇を、蕎麦の早食い競争に誘ったりは
しない。

※精神分析家ラカンによる、世界を構成する3つのモデルのひとつ(他の2つは「象徴界」と「現実界」)。幼児が鏡に
映る像を自分と思うことで自らのイメージを作りあげるように、自分と目の前にいる他者との関係で形成される
「二人称」的な世界。

彼が頑固なのは、正しいことへのこだわりではなく、「正しいこと」以外の可能性が想像できないからだ。彼の「正しさ」は
、正義への信念ではない。
その内界に棲む「光の小人」が、彼の優しさの象徴だ。光の小人は生得的なホムンクルス
(錬金術師が生み出す人造人間)であり、おそらくは遺伝子レベルで継承された資質の擬人化であろう。サイコパス的
な「柱」たちが後天的に獲得した「トラウマ的な正義」とはまったく異質の、「優しさという生得的狂気」が炭治郎の武器
なのだ。

それをあえて「狂気」と呼ぶのは、理性によるコントロールの外側にある、というほどの意味である。炭治郎の正義は、
理性の産物などではない。だから彼は自身の正義については微塵の躊躇もない。

9: 2021/11/11(木) 17:37:04.94 ID:Ryb7hnyzM1111
炭治郎は戦いの最中に、しきりに「考えろ!」と自身を鼓舞するが、にもかかわらず、しばしば考えなしに勝ってしまう。
対・猗窩座戦でも「闘気をなくす」ところまでは思い至るが、その後透明な世界に入って闘気が消え猗窩座の頸を落と
すまでの過程は、思考とは別のプロセスで、なんとなく成功してしまう。

「鬼滅」には驚くほど多くの炭治郎のモノローグが記されているが、にもかかわらず彼の心理は把握できない。決定的な
イベントが起こる瞬間、炭治郎の心理がブラックボックスになってしまうからだ。それは黙説法(語らないことで語ること)
ではない。むしろ語りすぎることが核心を隠蔽するのである。

そのように考えるなら、炭治郎は極めて空虚な存在である。動物的な存在とすら言えるかもしれない。その意味で
炭治郎は、鬼舞辻無惨と極めて近縁の存在ですらあるだろう。そもそも二人とも「キャラとしての両義性(相反する
要素をもつこと)」が極めて乏しい。炭治郎はどこまでも優しく真っ直ぐな少年であり、彼のダークサイドは、無惨の
力で鬼化した場面でのみ発揮される。ただしそれは、彼の「心の闇」などではなく、資質として、生物としてのダーク
サイドだ。

中略

炭治郎は、禰豆子よりも無惨よりも鬼の素質があったのだと。つまり炭治郎は、剣技で無惨を圧倒した継国縁壱の技を
継承したうえに、鬼の始祖よりも鬼の資質があるということになる。そんなとんでもない人間に、まともな「心理」など
あるはずもない。以上の論証からもわかるように、炭治郎こそが本作における最も謎めいた「空虚な中心」であり、彼の
存在がこの群像劇に遠近法をもたらす消失点にほかならない。
//gendai.ismedia.jp/articles/-/89076?imp=0

11: 2021/11/11(木) 17:37:39.61 ID:Iu46ufNWp1111
まぁまともな奴が主人公でも少年漫画としてつまらんからな
12: 2021/11/11(木) 17:40:07.75 ID:gVa3PuPzd1111
そもそも作中でもヤバい人間なのは散々描かれてるのに周回遅れで何を得意げに言ってんだか
13: 2021/11/11(木) 17:40:24.31 ID:d3yVL4d601111
漫画ばかり見てるとこんなんなっちゃう
14: 2021/11/11(木) 17:41:52.48 ID:834UbR4F01111
先週のアニメでも言われてるじゃん
このガキはまともじゃないって
17: 2021/11/11(木) 17:45:32.09 ID:W9PnBTzO01111
そもそも力を合わせて鬼と戦おうというのに、
あんな最終試験で自分たちで間引きするんだから、
産屋敷家からしてまともじゃない。
57: 2021/11/11(木) 20:31:16.16 ID:C1gAeQfoM1111
>>17
頭おかしいよな
しかもヤバい鬼が居ることくらい気付けよ
誰も管理してないとしか思えん
18: 2021/11/11(木) 17:48:26.83 ID:Pyj7rVL301111
サイコパスなんて言ったら戦時中の上層部なんてどいつもこいつもサイコパスだろ
20: 2021/11/11(木) 17:49:43.26 ID:sjlHEFZSp1111
まぁ炭治郎とかはフツーにサイコパスだろ
現代に生まれ変わってもサイコだったじゃないか
21: 2021/11/11(木) 17:52:52.84 ID:VxTEesso01111
無惨様は間違わないからな
23: 2021/11/11(木) 17:55:16.71 ID:ECMuXYHYM1111
まともな主人公がお好みなら犬夜叉とかハヤテみたいなサンデー作品のが向いてるよ
30: 2021/11/11(木) 17:58:46.90 ID:pZlD/o7y01111
精神科医が分析できるほどキャラに人格がしかっり備わってるってすごくね
33: 2021/11/11(木) 18:01:24.11 ID:vAVaY4gTr1111
実際俺も狂気を感じる

炭次郎らは、仲間意識が強い反面
極度に排他的だ

42: 2021/11/11(木) 18:38:25.81 ID:JzOOYlgi01111
言うけど、炭治郎らがやる気なくても無惨のほうから攻めてくるだろ?
49: 2021/11/11(木) 18:54:16.20 ID:8ETRQw1701111
ルックバック修正騒動の人か
60: 2021/11/11(木) 21:54:30.63 ID:8ETRQw1701111
この精神科医の書く文章はいまいち好きになれん
62: 2021/11/11(木) 22:32:50.86 ID:E91D/kGy0
特攻隊やろあいつら
65: 2021/11/11(木) 22:40:19.78 ID:rAQqaUWG0
そりゃしつこい言われるよな
103: 2021/11/12(金) 07:28:55.74 ID:H9UYEF3SM
絵だよ
85: 2021/11/12(金) 01:52:14.78 ID:BtAHGjsK0
ジャンプ漫画の主人公なんてだいたいみんな狂ってるよな

メント0

コメントする

・コメントの反映まで時間がかかる場合があります。
・卑猥な言葉、過激な表現はお控え下さい。