いまさら君の名は。観たんだけど言うほどか?
雑談
7

いまさら君の名は。観たんだけど言うほどか?

“いまさら君の名は。観たんだけど言うほどか?”のまとめ

1: 2018/01/16(火) 04:08:51.423 ID:tFIxR7Pk0.net
歴代一位になるほど面白いか?面白かったし映像美も音楽も演出も良かったけど興行収入250億の作品か?
3: 2018/01/16(火) 04:12:37.937 ID:FPZAmW6h0.net
俺もそう思ってたけどハードル上げすぎてたんだよ
その後に放映されてた打ち上げ花火がクソ過ぎて君の名はふつうに面白い映画だったんだなって再評価できたよ
7: 2018/01/16(火) 04:17:08.891 ID:tFIxR7Pk0.net
>>3
打ち上げ花火観てないけど相対評価じゃなかったとしても面白いと思うよ
ただ250億歴代一位に疑問
4: 2018/01/16(火) 04:12:59.671 ID:uaTxf6LD0.net
君の名はより面白いと思う映画挙げてみて
7: 2018/01/16(火) 04:17:08.891 ID:tFIxR7Pk0.net
>>4
それこそジブリとかさ
6: 2018/01/16(火) 04:15:37.029 ID:h2RaVn410.net
一つの評価として、も一つ上の千と千尋の神隠しは、入れ替え制時代ではなかったので2回みた。よかった
君の名は。は払って2回みたけど、1回でよかった。
8: 2018/01/16(火) 04:18:52.594 ID:tFIxR7Pk0.net
>>6
もののけ姫の方が好きだけど俺もそういう感想になりそう
二回目を見ようとはならないかなぁ言の葉の庭は二回観てれると思うわ映像美としてはこっちの方がすごかったと思う
10: 2018/01/16(火) 04:24:40.110 ID:h2RaVn410.net
>>8
確かによく考えられてるけど、ちょいちょい辻褄が微妙なところが、シックス・センスほど2回見させようとは思わない感じ。よく言えばちゃんと見とけば1回でいい
千と千尋の神隠しのときは、そんなんじゃなくもう一回見たかった。なんか違うかった。
もののけ姫は映画館では観なかったので比べられないわ
14: 2018/01/16(火) 04:29:17.100 ID:tFIxR7Pk0.net
>>10
演出や勢いで雑さを隠してるよね
入れ替わりの時点で3年のズレがあることに気がつかないわけない、とか言いだしたらきりがない
シックスセンスのたとえはよく分かるわ叙述系のミステリ読んでるのと同じでストーリーとかがわかったらもういいやってなるよな
9: 2018/01/16(火) 04:20:19.299 ID:DtiRcW200.net
映画の売上と面白さって関係ある?
14: 2018/01/16(火) 04:29:17.100 ID:tFIxR7Pk0.net
>>9
直接関係はないけど指標にはなるだろ
12: 2018/01/16(火) 04:25:49.182 ID:h2RaVn410.net
>>9
大ヒットしてくると口コミ的に関係あると思う
18: 2018/01/16(火) 04:32:34.592 ID:tFIxR7Pk0.net
>>12
だよね
売れてるから見るって人はいると思う
けどニュースとかツイッターで6回観たとかいうやつ結構いて「まじか?」と思った
13: 2018/01/16(火) 04:25:53.681 ID:rqbu1Cvhd.net
>>1に聞きたい
君の名はの前後のヤツ
上は何?下は何?
ちなみにオレは君の名はを見てない
18: 2018/01/16(火) 04:32:34.592 ID:tFIxR7Pk0.net
>>13
ランク付けしてるわけじゃねーからわからん…
ただもののけ姫の方が俺はすごい作品だと思うかな
難しいなぁ上となると今敏とかじゃないかなパーフェクトブルー、千年女優あたり
16: 2018/01/16(火) 04:31:22.594 ID:RQzPZ4WP0.net
25歳より上の人間に聞くと「微妙だった」っていう返事が大抵返ってくる
俺も正直途中で寝たわ
20: 2018/01/16(火) 04:34:09.618 ID:tFIxR7Pk0.net
>>16
より上だけどなんなんだろうな
価値観?
36: 2018/01/16(火) 04:44:07.371 ID:RQzPZ4WP0.net
>>20
俺は
今どきの高校生ってのがリアルに描写されてるからこそ、主人公らはまったく別の世界に
生きる人間で、どうにも感情移入出来なかった。それに暗い青春送ってたのもあるかな
憧れの女先輩だって俺と同い年だし、「ガキのくせに大人ぶりやがってよ」って軽くイラってきた
46: 2018/01/16(火) 04:52:47.259 ID:tFIxR7Pk0.net
>>36
比較的ちゃんと青春してたと思うし新海お得意の一旦鬱になるまでちゃんと感情移入はできてたが……瀧の必死さと雑さのバランスが気になったのかなぁ……
先輩はまぁそれこそ新海の性癖だろあれ
ちょっとアンニュイだけどいたずらっぽい年上のお姉さん好きそうだし
21: 2018/01/16(火) 04:34:22.283 ID:DtiRcW200.net
だって売れるかどうかって集客力の問題じゃん?
250億円の面白さがあるかって言ってもさぁ
30: 2018/01/16(火) 04:39:00.155 ID:tFIxR7Pk0.net
>>21
言いたいことはわかる
つーかこんなスレタイにしといてなんだけど内容の話とか作品自体の話がしたい
24: 2018/01/16(火) 04:35:22.592 ID:h2RaVn410.net
もうこの辺の上の方の成績は運としか
社会の雰囲気とか、あった出来事とか
30: 2018/01/16(火) 04:39:00.155 ID:tFIxR7Pk0.net
>>24
世相関係なくね?関連性を見出せないんだが
26: 2018/01/16(火) 04:36:39.835 ID:QRa+BxIh0.net
広く浅く色んな世代をカバーできたからだろ
イッチがどんな映画好きか知らんがニッチな好みを満足させるような映画じゃないね
中高生のカップルが見てSNSで火がついた感じ
27: 2018/01/16(火) 04:36:40.273 ID:oAthumg80.net
ほんと好き嫌いわかれるな
俺はここまで騒がれた理由がわからん
見に行く前からハードル上がりすぎてたってのもある
34: 2018/01/16(火) 04:42:32.930 ID:tFIxR7Pk0.net
>>27
俺別に嫌いじゃないぞ!面白いとも思う
ハードル上がりすぎたのかな?
「新海だし」って感じであまり期待せずに観たつもりだったけどそのハードルは越えてきたなと個人的には思ってる
35: 2018/01/16(火) 04:43:38.555 ID:DtiRcW200.net
あとやっぱ今はツイッターとかあるから
話題が話題を呼ぶ
42: 2018/01/16(火) 04:47:25.886 ID:tFIxR7Pk0.net
>>35
それはあるんかなぁ
最初から一般層が見てたとは思わんのだが
普段映画館行かないライトオタからツイッター流入?
37: 2018/01/16(火) 04:44:22.924 ID:PXGE5kiF0.net
すごくないとダメってんならアナ雪なんてどーすんだか
エンタメなんてそう深く考えるもんでもないだろ
君の名はは漫画ワンピースほど理不尽でもない
46: 2018/01/16(火) 04:52:47.259 ID:tFIxR7Pk0.net
>>37
いやすげーよ……君の名は。はすごいと思う
考察してーわけじゃねーんだよなぁー
39: 2018/01/16(火) 04:44:57.889 ID:asAthFRqd.net
君の名は。がオタク臭いってより元々一部のオタクに絶大な人気のマイナー監督が大衆に媚びて自分の美学を妥協しまくりで作ったのがこの作品だろ
49: 2018/01/16(火) 04:55:59.566 ID:tFIxR7Pk0.net
>>39
そうかなあ
大衆受けなら言の葉の庭は?
つーか割といつもの新海じゃね?ラストがすっきりしてたけど
58: 2018/01/16(火) 04:59:27.586 ID:asAthFRqd.net
>>49
そうかなあ
言の葉の庭の方が新海監督してたとか感じたのかあ
64: 2018/01/16(火) 05:02:26.385 ID:tFIxR7Pk0.net
>>58
ん?逆っつーかどっちも大衆受けっぽくなかった?
変な工口っぽい描写があった分君の名は。が大衆受けから僅かに遠ざかったのかなという印象
65: 2018/01/16(火) 05:03:50.399 ID:asAthFRqd.net
>>64
そうかなあアングラで受けてたのは星を追う子どもや秒速だったろうに
68: 2018/01/16(火) 05:10:11.525 ID:tFIxR7Pk0.net
>>65
いやいや……星を追う~はアングラでもなかなか酷評だったと思うぞ
つーかアングラ受けは新海してないと思う(何がアングラなのか知らんけど)
今敏や押井守好きな奴らがアングラ好きというイメージだからそういうの好きな奴らからは始終雰囲気映画扱いされてて美術、背景はいいって評価だった気が
サブカル好き(漫画の押見とかいにおとか)に受けてたんじゃね?
ことのは、きみはな、むこう、びょうそく、ほしのこえ、ほしを
かなあえて順位つけるとしたら
43: 2018/01/16(火) 04:50:45.757 ID:ptWCOuJu0.net
「250億ってこんなレベルの内容なの?」みたいな事書いてる池沼が多すぎて嫌になる
56: 2018/01/16(火) 04:59:17.157 ID:GcJWiZYp0.net
>>43
それな
チケット代1000円程度だろ、と
47: 2018/01/16(火) 04:52:48.107 ID:FPZAmW6h0.net
魔女の宅急便もつい最近テレビでみたけど酷かったな
曲と雰囲気が良いだけでなんも内容がない駄作なのにジブリや宮崎の出世のお陰で過大評価されてる
53: 2018/01/16(火) 04:57:41.664 ID:tFIxR7Pk0.net
>>47
魔女宅ってテレビはカットされてないんだっけ?
まぁ俺も魔女宅は特に大きなテーマを感じたりはしなかったなぁ
いろいろ考察とか深読みする奴らに言われてはいるけど
51: 2018/01/16(火) 04:57:18.944 ID:qO/YsDta0.net
なんだかんだ言って二回目でもテレビ見てたら思わず見続けてしまう程度には面白いと思う
基本的に欠点がなくて高いレベルでまとまっている作品だと思う
万人受けするというか
そしてやっぱり絵がきれいだわ
55: 2018/01/16(火) 04:58:17.243 ID:UwrE+tdk0.net
近年の中じゃ群を抜いて面白い
でも何回も見るレベルじゃないな
54: 2018/01/16(火) 04:58:01.510 ID:QeFSs/0+0.net
雰囲気映画だから映画館で観ないとあんま面白くないんだよね
友達と家で観たけど迫力がまるでなくて全然引き込まれなかった
60: 2018/01/16(火) 05:00:27.795 ID:tFIxR7Pk0.net
雰囲気映画だから映画館で見ないと意味ない
流行に乗って熱の冷めないうちに見ないとだめ
これは理解した

毎年必ず決まった時期にテレビ放送する定番映画になるとは思うサマーウォーズみたいなね

63: 2018/01/16(火) 05:02:18.159 ID:asAthFRqd.net
>>60
そうかなあそんなことないと思うけど
67: 2018/01/16(火) 05:05:26.559 ID:tFIxR7Pk0.net
>>63
いいすぎたごめん
でも何年かに一回は確実に再放送されるでしょ
62: 2018/01/16(火) 05:01:37.090 ID:4j5QDEse0.net
漫画原作とかアニメの続編以外のこういうオリジナルで
80点90点の映画がどんどん出てくると良いなとは思う
67: 2018/01/16(火) 05:05:26.559 ID:tFIxR7Pk0.net
>>62
これはわかる本当それ
こういう青春映画に限らずにね
69: 2018/01/16(火) 05:12:26.778 ID:JYbxF6cU0.net
ジブリしかなかった一般層向けのアニメに新しい選択肢が出来たのは
いいことだと思う
70: 2018/01/16(火) 05:13:30.402 ID:tFIxR7Pk0.net
>>69
細田「遺憾の意」
71: 2018/01/16(火) 05:13:37.334 ID:FM9ZQttD0.net
ちょい工口な感じがウケたんだよ
73: 2018/01/16(火) 05:15:01.185 ID:tFIxR7Pk0.net
>>71
つまりジブリも露骨に工口を入れたら……?
77: 2018/01/16(火) 05:35:54.608 ID:vNIR9fNH0.net
>>73
ズブリ

メント7

  • 1なはなは2018年1月29日 19:56

    マクドナルドのハンバーガー的大作

  • 2名無しさん2018年1月29日 20:17

    普通に面白いとは思うが、一部のちょっと行きすぎたファンが
    海外の映画賞を取れなかったり、アカデミー賞にノミネートされなかったりしたことを
    いちいち陰謀だの、審査員は映画を分かってないだの、狂ったように叫んでて

    最後の方は、一般層からかなり惹かれてたイメージが強い。

  • 3匿名2018年1月29日 23:17

    なんでかんで未だに話題になってるって凄いことだと思うんだが

  • 4名無しさん2018年1月29日 23:49

    映像美も音楽も演出も良かった
    これが全てなんじゃないの?難解にしたらただのオタク向けになっちゃうし

  • 5名無しさん2018年1月30日 04:00

    海外だと賞はとれる作品じゃないとは言われてたね
    良く出来てるけどそれだけだと

  • 6名無しさん2018年1月30日 07:57

    賞とかは箔をつけるための自作自演だからね、
    売れなくても賞を取らせて、次回の映画の興行の足しにするための監督や原作者への
    よりあえずのブーストアップみたいなものだからww
    そういう集まりや企業努力に参加していないのは、ふつうは話題にならない、
    そういう集まりのところは、ある程度のテンプレートの販促をしていれば、
    10億から30億の興行は絶対にとれると思っているからね、
    半年くらいで出来上げて、キャストもコストも下げれば、10億で十分儲かっている
    そう言った低レベルの流れ作業の映画から比べれば、まあ意欲的な出来だし、
    ふさわしい興行成績になったと言える

  • 7匿名2018年1月30日 23:45

    純粋な面白さで言ったら確かにそうでもないと思う
    この興行収入は映画の勢いとかすごかったからこそだな マスコミやらのゴリ押しも見てて呆れるレベルだったし

コメントする

・コメントの反映まで時間がかかる場合があります。
・卑猥な言葉、過激な表現はお控え下さい。