漫画家志望者って実力アピールすんのむずくね?
雑談
3

漫画家志望者って実力アピールすんのむずくね?

“漫画家志望者って実力アピールすんのむずくね?”のまとめ

1: 投稿日:2014/09/08(月) 14:26:00.21 ID:GEyo6txq0.net
おれ漫画サークル入ってるんだが、
漫画家志望ってどう実力アピールすりゃいいんだ?
「狭き門の職業」って漫画家以外にもたくさんあるけど、
自分を評価してもらう手段はいっぱいあるじゃん
例えばイラストレーターなら自分の作品数枚持ってくとか
歌手なら自分の声録音して持ってくとか。
でも漫画家ってたった一話分しか編集者に読んでもらえんのだろ?
絵が上手いならともかく原作志望者とかストーリーに自信あるタイプだと
アピールする術がなくないか?
例えば俺の一番好きな漫画はダイの大冒険だが、正直あれの第一話を下手糞な絵で
持っていって原作者やらせてくれって言っても門前払いだよなあ
ワンピですら一話だけじゃどうだろう
3: 投稿日:2014/09/08(月) 14:27:14.38 ID:gL7XdYuB0.net
今の時代ならweb漫画でも描けばいいんじゃないっすかね
6: 投稿日:2014/09/08(月) 14:28:52.47 ID:WZdnvYQZ0.net
周りを納得させたいならまずは沢山漫画を描いて賞を取るなりしろって銀魂の作者が言ってた
11: 投稿日:2014/09/08(月) 14:31:41.36 ID:GEyo6txq0.net
>>6
でもその賞は短編なんやろ?
銀魂はギャグだから短編でもいいかもしれんが
俺はダイ大とかナルトとかが好きなのさ
12: 投稿日:2014/09/08(月) 14:33:52.64 ID:NjhGH5KG0.net
>>11
どんな漫画家だって最初は短編を何作も描いて投稿なりしてからデビューして長編描いてんだよ
それすらしてないのになんでいきなり長編の話描く気でいるんだ
14: 投稿日:2014/09/08(月) 14:35:55.30 ID:vAm8gCBN0.net
>>11
短いスパンでもある程度の面白さもがないと誰も最後まで見ねえよ
18: 投稿日:2014/09/08(月) 14:39:41.81 ID:GEyo6txq0.net
>>14
でも俺の好きな漫画はだいたい序盤は地味なんだよなあ
進撃の巨人みたいに序盤だけインパクトがあって後からショボくなるのは好きじゃない
21: 投稿日:2014/09/08(月) 14:42:30.17 ID:vAm8gCBN0.net
>>18
地味だけど面白いと思ったら読み続けたんだろ?
それとも終盤読んでから最初読んだの?
9: 投稿日:2014/09/08(月) 14:30:43.26 ID:iJp8oRAz0.net
担当とかその時に求めてる絵柄・ストーリー・その雑誌のカラーに合うかとかある
まあいきなり原作者やらせろってどんだけ自信あるんだとも思うがね
10: 投稿日:2014/09/08(月) 14:31:17.56 ID:8TAP3+me0.net
原稿、何作も持って行っていいんだぜ?
よそで落とされた作品も、「よそで落とされた作品ですが、ご参考までに」って見せていいんだぜ?

絵がダメでも、話が面白かったら原作で担当つくぜ?
ダメだったらおメガネにかなわなかっただけのこった

13: 投稿日:2014/09/08(月) 14:35:02.04 ID:vAm8gCBN0.net
今は普通に原作担当募集してね?
なんか賞にネーム部門とかあった記憶あるんだけど
17: 投稿日:2014/09/08(月) 14:38:38.96 ID:B9lS9vin0.net
今の時代、同人描いた方が手っ取り早い気がする
19: 投稿日:2014/09/08(月) 14:39:51.34 ID:NjhGH5KG0.net
>>17
同人からスカウトパターンもあるしな
24: 投稿日:2014/09/08(月) 14:47:28.01 ID:eXHw6fS3O.net
ジャンプのヒットでも原案と絵が別なのは稀にあるからな
25: 投稿日:2014/09/08(月) 14:48:30.33 ID:GEyo6txq0.net
現状、30話分ぐらいの台詞とキャラデザがあって
それをどうにか見てもらいたいんよ。
見た上で「つまらん」と言われるならしゃーない。

とりあえず一話分だけ自力で描いて残りの29話とキャラ設定は文字で読んでもらうとか
できないだろうか

34: 投稿日:2014/09/08(月) 15:00:43.88 ID:8TAP3+me0.net
>>25
電話でアポ取るときに、その旨言えばいいよ
原作を見てほしいですって

原作者は募集してないところだったら無駄足にならないし

30: 投稿日:2014/09/08(月) 14:56:34.54 ID:FBToGu5A0.net
>>25
そんなに持っていかなくても、1話分で現状の実力がわかるんだから・・・。
短編1本描けない奴が、長編なら面白い?ないない。

いろんなヒットした長編漫画の、読み切り読めば?
ジャンプ系の売れてる漫画なんか、読み切り多いだろ。

限られたページ数で面白さを伝えるスキルをもっと学びなよ。

28: 投稿日:2014/09/08(月) 14:54:17.13 ID:dqUbwAa10.net
とりあえず何か書いてみてよ
一枚絵でも四コマでもなんでもいいから
32: 投稿日:2014/09/08(月) 14:59:17.73 ID:GEyo6txq0.net
>>28
別に俺が漫画家になれるかどうか判断するスレじゃないから。
原稿募集にしても原作募集にしても短編ばっかで
「単行本10冊分くらいのこういうストーリー描かせてください」
ってアピール方法が無いかなという話
33: 投稿日:2014/09/08(月) 15:00:21.45 ID:jrlSZ3SC0.net
>>32
連載漫画で短編以外の募集ってないと思うの
38: 投稿日:2014/09/08(月) 15:05:14.64 ID:FBToGu5A0.net
>>32
無いし、その方法が存在する必要も無い。
描く側にとっても読む側にとっても無駄な労力。

多くて48Pもあれば充分過ぎる程実力は伝わる。
それで伝えられないなら、ネームの構成力無さ過ぎてヤバイ。

31: 投稿日:2014/09/08(月) 14:56:49.20 ID:MVPHdFok0.net
絵が上達しなくて原作者に転向したって話しはいっぱいあるんだから
頑張って描いてみればいいじゃん
この絵じゃキツイけど話しは面白いって出版社が思えば
話しは微妙だけど捨てるにはおしい画力だっていう絵描きと引き合わせてくれるんじゃね

ってバクマンに描いてあったよ

35: 投稿日:2014/09/08(月) 15:01:37.77 ID:QCtrhBlH0.net
逆に漫画家志望者って実力アピールしなきゃなれんだろ
それぐらい自信持たなきゃ続かんよ
36: 投稿日:2014/09/08(月) 15:02:28.92 ID:GEyo6txq0.net
ネットとか同人に関しては
本命と関係無い版権エ口とかならやってる。
本命の漫画は募集要項に「未公開のものに限る」って書いてあるから
公開できない
39: 投稿日:2014/09/08(月) 15:05:34.41 ID:5jAOssNX0.net
まず賞とって実力をみせてついた担当とかに見せて相談すりゃいいだけじゃん
お前は賞とったことも無く自分の漫画しかかけないんだろ?
42: 投稿日:2014/09/08(月) 15:13:34.84 ID:GEyo6txq0.net
webで公開すんのはプラスになるかマイナスになるかわからんなあ
「webで無料で読めるならこっち持ってくんなよ」ってなんないかね
ワンパンマンみたいにWebから有名になった人も居るが
45: 投稿日:2014/09/08(月) 15:15:05.90 ID:cXRjIdse0.net
短編向きか長編向きかってのは確かにあると思うけど
そんなに自信あるんなら見てもらいたい分全部描いて出版社に持ち込んでみればいいんじゃねえの?
つまらないなら半分も読んでもらえないだろうけど、面白ければちゃんと読んでもらえるでしょ
47: 投稿日:2014/09/08(月) 15:17:57.60 ID:GEyo6txq0.net
じゃあ短編用と長編用の最低二つ漫画用意しなきゃ駄目ってこと?
とりあえず俺はダイ大みたいなのが描きたいから一話分じゃ面白さは伝わらんから
それとは別に短編ギャグとか描いて、ある程度評価されなくちゃならんわけか
50: 投稿日:2014/09/08(月) 15:28:35.88 ID:8TAP3+me0.net
>>47
長編は要らないよ

レス見たら持ち込み経験浅そうだから、まずは短編1作だけでOK
で、その時にけちょんけちょんに言われなかったらこういう話を考えてますって
原作見せればいいよ

でも実績ないと原作者にはそうそうなれないと思った方がいいよ

52: 投稿日:2014/09/08(月) 15:35:43.82 ID:GEyo6txq0.net
>>50
ページ数の制限とかはあるけど
ある程度は融通聞かせて話聞いてもらえる場合もあるって感じですか
53: 投稿日:2014/09/08(月) 15:41:27.55 ID:8TAP3+me0.net
>>52
同人スカウト組なら別だろうけど、まったくのワナビーならそんなの聞いてくれないよ
投稿用の漫画作品ならページ数遵守だよ

ページ数すらまとめられない無能って判断されるよ
自分の場合、たとえば24ページのネームを18ページに圧縮する技術が長けてた

ストーリーの展開が早いし余分な描写を容赦なく削って濃い中味にする作話能力で
評価されたから

32ページの作品なら、並の作品で50ページ分ぐらいを圧縮できるんじゃないかな

54: 投稿日:2014/09/08(月) 15:44:26.33 ID:GEyo6txq0.net
>>53
いやそういう意味じゃなくて、
制限は守った上で「実は続きはこんな感じなんでもし良ければ読んでください」
みたいな
59: 投稿日:2014/09/08(月) 15:56:44.19 ID:8TAP3+me0.net
>>54
そんなこと尋ねてる時点で、短編の話づくりに対する考え方が間違ってると思うよ

続きを読みたくなる短編は失敗作だよ
きちんと締めが効いた短編は読後にきちんとすっきりとした落ちがつく

プロの作品で、ひとつのテーマに沿った短編集とかあるけど、ああいった企画モノを
編集や担当が企画せず作者だけが構想してうまく完成したなんて聞いたことないな

読み切り短編を続ければ必ず路線がこれでいいのか、変更しなくていいのかの
横やりは入るし、その横やりをウザいと思うならプロにならない方が幸せだ

自分のアイディアの限界の先を提示してくれるいい担当に出会えると、そのありがたみが
身に染みるよ
そんな担当、まだ二人しか出会ったことないけど

もう消えるけど、実績も何もない新人にいきなり長編の枠を割いてくれないよ

そういったのを描きたかったら、短編で実績を積むしかない
実績を積んでいけば頼まなくても担当から「長い作品のアイディア温めてる?」って
訊いてくるよ
読者だっていきなり単行本読まされるわけじゃないんだから、1回1回読み切り短編並の
起承転結引きを繰り返してそれを繋いで初めて長編になる

62: 投稿日:2014/09/08(月) 16:02:54.71 ID:GEyo6txq0.net
>>59
そうかんか。いずれにせよアドバイスどうも。
48: 投稿日:2014/09/08(月) 15:19:27.51 ID:Rf0f7xcb0.net
ガモウひろしがあの絵でも連載できたり原作になれたりするんだから才能があれば編集から評価されるだろう
56: 投稿日:2014/09/08(月) 15:49:58.76 ID:FBToGu5A0.net
なんでそんなに長編読ませたがるの?
そんなの見せても、無名ド素人が
それでいきなりハイ連載とはならないよ?

結局新人賞にかけるので、後の盛り込んで短編にまとめて
ネーム切り直して下さいというオチだよ?

60: 投稿日:2014/09/08(月) 15:58:55.28 ID:GEyo6txq0.net
>>56
まあ正直、自分のやりたい事が連載漫画と合ってないのかも。
連載漫画ってとにかく使い捨てのキャラとかエピソードが乱発されるから
短編描く能力は重要なのかもね。
ダイの大冒険はドラクエとのタイアップですぐに打ち切られる心配が無いから
例外的に丁寧なストーリーが描けただけで
本来漫画家に必要なのは瞬発力なのかもな
61: 投稿日:2014/09/08(月) 16:02:06.99 ID:Rf0f7xcb0.net
>>60
そもそもダイ大自体が「デルパイルイル」っていう短編が人気があったからできた長編漫画じゃねーか。
63: 投稿日:2014/09/08(月) 16:04:21.68 ID:GEyo6txq0.net
>>61
でもドラクエとジャンプの提携構想は前からあんたんだろうし
66: 投稿日:2014/09/08(月) 16:11:01.18 ID:FBToGu5A0.net
>>63
別に邪推しなくても、ダイ大の作者は人気あったし、ダイ大1話から上手いし
ジャンプ連載なんてあんな厳しい場所、運やまぐれだけでなれるもんじゃないから。
あそこの連載欲しい実力のそこそこある予備軍漫画家が何百人いると思ってんだよ。

ダイ大はタイアップがあったから他の漫画と違っていいよね、みたいな口調だけど
作風に合ってて実力も秀でてるから、GOが出たんだよ。

何か勘違いしてる節がいっぱいないか?

69: 投稿日:2014/09/08(月) 16:17:41.10 ID:GEyo6txq0.net
>>66
ダイ大の原作者は元々テレビのシナリオライターとして実績あったし
キャラクターや呪文の名前などはドラクエからとってるから
ゲームプレイ済みの人は理解しやすいし、
やっぱ同じ土俵じゃないでしょ
71: 投稿日:2014/09/08(月) 16:20:54.15 ID:Rf0f7xcb0.net
>>69
でもいきなり連載させるんじゃなくデルパイルイルでテストしてるだろ。
第一話が面白いから続けられてるんだよ。
72: 投稿日:2014/09/08(月) 16:25:27.68 ID:GEyo6txq0.net
>>71
編集側としては先のストーリーも知った上で面白いと評価してて、
一応読者にも一話見せてみたって感じだろうけどな
75: 投稿日:2014/09/08(月) 16:28:16.65 ID:Rf0f7xcb0.net
>>72
wikiより
>読み切りのアンケートでの評判が良かったことから、1?2年の予定で『ダイの大冒険』の連載が決定した[8]。
>しかし三条は、最悪10週で打ち切りになることも念頭において、ダイとポップの旅立ちがちょうど10話目になるように構成する[9]
77: 投稿日:2014/09/08(月) 16:33:02.21 ID:GEyo6txq0.net
>>75
まあ三条さんも編集とは色々あって全部やりたいようにできなかったのは知ってる
あんだけ才能ある人でも自由にできないなんて大変な業界だなあ。
別にプロじゃなくても今の時代、自己表現の手段はいくらでもあるから
まずはアマチュアでやってみようかなあ
76: 投稿日:2014/09/08(月) 16:31:38.17 ID:FBToGu5A0.net
>>69
そもそも、その土俵が違うから何だと言いたいの?
同じ土俵だったら、俺でもイケてるって?

純粋に漫画家としての能力があるから、ジャンプの連載陣に加わっていたんだろうに…。

78: 投稿日:2014/09/08(月) 16:35:25.28 ID:GEyo6txq0.net
>>76
別に。ただ打ち切りだの引き伸ばしだのメチャクチャな週ジャンで
それなりに丁寧な漫画が描けてうらやましいなと
64: 投稿日:2014/09/08(月) 16:06:36.49 ID:8TAP3+me0.net
最後に一個だけアドバイス

絵がどうだかわかんないけど、講談社の四季賞に応募してみたらどうかな

あそこは絵があまりうまくなくても話が面白くてなにがしかの才能を感じられたら担当が付くし、
何より長編とまではいかなくても長くすればどんどん面白くなりそうな話だったら、担当が
「もっと長くしてください、いくらでも長くしてください」って言ってくるよ

その分、描くの大変だけどw

67: 投稿日:2014/09/08(月) 16:13:00.22 ID:GEyo6txq0.net
>>64
後で調べてみますわ。
68: 投稿日:2014/09/08(月) 16:15:42.33 ID:Rf0f7xcb0.net
>ワンピですら一話だけじゃどうだろう

ワンピも元々は読みきり作品のロマンスドーンで人気があったからそれを改良したワンピを連載できたんだろ。
そして当時のワンピ第一話の衝撃はほんとすさまじかったんだぞ。

70: 投稿日:2014/09/08(月) 16:20:43.32 ID:GEyo6txq0.net
>>68
まあ尾田さんは絵も上手いですし
80: 投稿日:2014/09/08(月) 16:41:51.37 ID:jpxWbJ4n0.net
短編で起承転結が出来ない奴に長編やらせるとグダるのは明らかだかんなあ
起伏のゆるい展開をだらだら読ませるのがどんだけ難しいか
83: 投稿日:2014/09/08(月) 16:50:24.66 ID:H20pnaFT0.net
好きな漫画描けばいいじゃん

面白くて売れると思うなら自己出版しろ

メント3

  • 1名無し2014年9月16日 01:08

    内情を知りもせずに勝手な憶測で決めつけて行動もおこさない、周りからの意見に否定的に反応する

    こんなやつが面白い漫画なんてかけるわけないな

  • 2名無しさん2014年9月16日 11:47

    ゲーム業界の絶頂期に「企画・シナリオ志望です」と言って
    企画書という名の黒歴史ノートを抱えて
    就職試験を受けに来た人間と同じ種類の臭いがするなw

  • 3匿名2017年8月8日 23:47

    ワンパンの原作が元々この手の輩だったけど人気が出たからな
    絶対ないとは言えないんだよな
    ただ、運でプロになった奴は自分より努力して結果出せない志望者を舐め腐ってるから
    腹立つ野郎多いよ

コメントする

・コメントの反映まで時間がかかる場合があります。
・卑猥な言葉、過激な表現はお控え下さい。